現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

梱包方法について

皮の張替え、買取りの際に当店へ三味線を送付する場合、輸送時の破損を防ぐため、以下の発送方法、梱包の注意をご一読下さい。
輸送時の破損については当店で保証いたしかねますので、別途保険のご利用もご検討下さい。


皮張替 発送方法1

棹から胴を外して、胴のみ送って下さい。
胴が傷が付かないようにエアーパッキンや新聞紙など周りに梱包材を敷き詰めて隙間のないように保護して下さい。
胴の外し方は画像を参照して下さい。
この際に胴や棹を落として傷つけないように注意して下さい。
右手は棹を左手は胴の下部分に添えるように持ってください。
板の上など下の硬い場所で棹部分を上から下に向かってまっすぐ振り下ろすように棹先を床に当てれば胴が外れます。

胴の外し方

胴の合わせ方


皮張替 発送方法2

発送方法1が出来ない方は、棹の下棹のみを外し、下棹と胴のみ繋がったままの状態でお送りください。
その際ホゾ部分は最も壊れやすい個所なのでカリツギをお持ちの場合は必ずカリツギを付けて下さい。
お持ちでない場合はホゾ部分を新聞紙やエアーパッキンなどで充分に保護して隙間のないように梱包して下さい。

本体ごと発送する場合

皮張替で発送方法1、2が出来ない方、中古買取りの方は三味線本体ごと送って下さい。
ケースに入れ中身は隙間のないようにエアーパッキン、新聞紙等の梱包材を充分に詰めて下さい。
特にホゾ部と天神部分は壊れやすいので注意して下さい。
発送業者さまに壊れ物、取扱い注意の旨を必ずお伝え下さい。
場合によっては保険をかけられた方が良いかと思います。

梱包方法の参考画像


ケースに入れて梱包

隙間にエアパッキン、新聞紙等を詰めて下さい


胴は柔らかい緩衝材等で包んで下さい